amco culture & journey

menu

diary

3月のナチュールのメニューは、苺酵母で発酵させたモッチリしっとりした生地の新作ぱん、フレッシュラズベリーやクランベリー、自家製イチゴジャムをつかったものなどが並びます。定番人気の山型食パン、カンパーニュ、ブリオッシュも、もちろん届きますよ。 ...

続きを読む

初夏へ向けて、アムコオリジナル房州うちわの発注作業を。 今回も墨染作家の菊池昌子さんに染めていただいた麻布を、うちわ一筋、約70年の伝統工芸士、  宇山正男さんに仕立てていただきます。 すべてが一点もの。どうぞご期待ください。
ナチュールの2月のぱん。 入荷は2月16日(火)。 今月もナチュールの2人が焼きたてのぱんを持ってきてくれます 今月の新作ぱんで登場する「赤軸ほうれん草」、 こだわりの農家さんで作られた、とっても甘いスペシャルなほうれん草なのだそう。 どん ...

続きを読む

金継ぎは継ぐだけでなく、創造力を掻き立てられる繕いものです。 第3回目となる1月30日開催の「金継入門」も、 ふじたみほさんの手ほどきのもと、数々の個性的な景色が生まれました。 今回は遠方からのお客さまも多かったのですが、 最遠だったのはな ...

続きを読む

2016年初日をいかがお過ごしでしょうか。いつになく温かな元旦になりましたね。 初仕事は、山陰石州の嶋田窯さんへ新年のご挨拶と仕入れへ。6日からのはんどう展の器を 選んで参りました。 明日2日は、石州瓦の老舗亀谷本家にて「瓦屋さんのバトン」 ...

続きを読む

師走もカウントダウン体制に入った日曜日、息抜き&年越しの準備を兼ねて訪れたのは江戸時代の古民家など文化財建造物を移築保存している「日本民家園」。新宿から20分ほどの都心近郊とは思えない、まるでタイムトリップしたかのような景色に出会え ...

続きを読む

書家、山邉健太郎先生の 手ほどきによるワークショップ 「寺子屋山邉」 第二弾の「判子と書で綴る年賀状」が終了しました。 ご参加いただいた皆さまありがとうございました。 ↓完成した年賀状です。 ↓お持ち帰りいただいた「ミニ書道セット」。いつで ...

続きを読む

アムコオープン当初からのおつきあいの尾花智久さん、智子さんの作品展が2日よりはじまっています。 トルコ作陶の旅で吸収したエッセンスが、伊賀の地でカタチになりました。 尾花友久・智子 二人展 「旅の記憶 two」 交わる処に生まれるもの 20 ...

続きを読む

pagetop