amco culture & journey

menu

大海陽一_やんばるのシーサー《期間限定販売》9/2(金)注文締切

2022年8月15日(月)-9月2日(金)

 

【大海陽一_やんばるのシーサー 花入れ&香炉 】8/15(月)10時 START

今年も、やんばるからシーサーたちがやって来ました。
8/15(月)10時より、編ム庫オンレインストアで期間限定販売いたします。

やんばるにある長寿の村、大宜味村に工房を構える大海陽一さんがつくるシーサー香炉と花入れは、沖縄の赤瓦に使われる「クチャ」という粘土を使い、型は用いず1点1点、手びねりで製作されています。一体一体それぞれに細やかな表情を生み出すことができる一点モノ。やんばるの自然に育まれた土で生み出されたシーサーは力強い生命力にあふれています。

大海陽一さんのシーサーは大宜味村の登り窯で焼かれています。薪窯特有の味わいもお楽しみください。

//////
花入れ

今回販売分よりデザインが変更となり、植木鉢、花瓶としふた通りの使い方ができるようになりました。底に水抜きの穴が開いていますので植木鉢として、また付属の落とし(プラスティック製の筒)を入れれば花瓶としてもお使いいただけます。

 

//////
香炉

シーサが乗っている部分は蓋になっています。コーンタイプのお香をセットしたらシーサーを元に戻してください。ガッと開いた口からゆらゆらと白い煙が出てきます。その姿は見た目の迫力とは違ってとてもユーモラス。玄関でお客様をお迎えする時はもちろん、夏は窓辺で焚いて虫除けにしたりと年中活躍します。

お塩を入れて玄関に置いたり小物入れなどにもどうぞ。

 

古代オリエントを発祥地とするライオン像は、中国を経て琉球に伝わりました。集落の入り口で疫病や火事から村人を守っていた石づくりのシーサーは、やがて沖縄の家の守り神となったといいます。

 

◎ご注文から発送までのスケジュールて◎
下記期間中にご注文、お支払い完了分については、土・日曜日に順次発送いたします。

※8/15(月)- 8/19(金)ご注文分     8/20(土)、21(日)発送※8/20(土)- 8/26(金)ご注文分     8/27(土)、28(日)発送※8/27(土)- 9/ 2(金)ご注文分     9/3(土)、4(日)発送

出張イベント「旅する編ム庫」

編ム庫のふるもの市 in「てのわ市」@武蔵国分寺公園[国分寺]
2022年10月22日(土)

編ム庫の招き猫&ふるもの市 in 「ねこダリア2022」[日本橋大伝馬町]
2022年7月16日(土)-24日(日)

編ム庫の手しごと市『 Sunmiの傘展 』in いな暮らし[東京・稲城]
2022年6月29日(日)

編ム庫のふるもの市 in いな暮らし[東京・稲城]
2021年11月13日(土)11:00-16:00

編ム庫の手しごと市『 Sunmiの傘展 』in いな暮らし[東京・稲城]
2021年6月13日(日)

編ム庫のふるもの市 in いな暮らし[東京・稲城]
2021年4月3日(土)

編ム庫のふるもの市 in CANVAS&CLOTH[神奈川・辻堂]
2021年2月13日(土)-14日(日)12時-18時

編ム庫のふるもの市 in いな暮らし[東京・稲城]
2021年1月30日(土)10時-16時

編ム庫のふるもの市 in いな暮らし[東京・稲城]
2020年11月21日(土)10時-16時

本×マーケット at 空想製本屋[東京・小金井]
2020年3月29日(日)11時-18時 

出張イベント「てのわ市」in 武蔵国分寺公園[国分寺]
2019年5月26日(日)

本×マーケット at 空想製本屋[東京・小金井]
2019年3月31日(日)11時-18時 

出張イベント「てのわ夜市」in アンティークアベニュー[国分寺]
2018年10月7日(日)16:00-20:30

セタブンマーケット2018 in 世田谷文学館[東京]
2018年6月2日(土)

『RND_輪土』 旅と出逢いと愛すべきモノたち in 栞日[松本]
2017年11月2日(木)-19日(日)

セタブンマーケット2017 in 世田谷文学館[東京]
2017年9月16日(土)-17日(日)

ALPS BOOK CAMP 2017[長野県大町市 木崎湖キャンプ場]
2017年7月28日(金)-30日(日)

日本橋エリア・日本酒利き歩き2017[東京]
2017年4月15日(土)

お知らせ

休日:土日祝・不定休
営業時間:11時から18時

pagetop